宿泊予約・空室検索

Welcome News

Welcome Newsホテルスタッフ耳より情報

重要文化財、旧岩崎邸庭園を歩いてみませんか?

重要文化財、旧岩崎邸庭園を歩いてみませんか?

重要文化財、旧岩崎邸庭園を歩いてみませんか?

「和館のお茶席では、バニラアイスに抹茶をかけた和風のアフォガードもいただけます!」
フロントスタッフ

 旧岩崎邸庭園は1896年(明治29年)に岩崎彌太郎の長男で三菱第3代社長の久彌の本邸として建てられました。往時は約1万5,000坪の敷地に20棟もの建物が並んでいましたが、現在は3分の1の敷地となり、現存するのは 洋館・撞球室・和館の3棟です。木造2階建・地下室付きの洋館は、鹿鳴館の建築家として有名な英国人ジョサイア・コンドルの設計で近代日本住宅を代表する西洋木造建築です。

 旧岩崎邸庭園では、毎日午前11時と午後2時に庭園ガイドを無料で行なっております。他にも撞球室への非公開の地下通路および撞球室もご案内する撞球室特別ガイド、外国の方を対象に、英語による庭園ガイド(無料)を行なっております。

 皆様もぜひ、庭園ガイドの案内で旧岩崎邸庭園の歴史に触れてみてはいかがでしょうか。

入園料

一般 400円
65歳以上200円
小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料

庭園ガイド

毎日11時・14時(約60分)無料

撞球室特別ガイド

毎月第2木曜日・第3金曜日 10時30分(約60分)無料
定員先着20名、9時から入園券売り場で整理券を配布します。

英語ガイド

毎月第1土曜日(約60分)無料

アーカイブ

ベストプライス保証 公式サイトからのご予約が
一番お得です
MGHメンバーズで
もっとお得に予約
  • ご宿泊日 から
    ご宿泊日数
    ご宿泊人数 / 室
    部屋数
  • ※予約サイト「https://secure.reservation.jp/gardenhotels/」へ移動します。