宿泊予約・空室検索

Welcome News

Welcome Newsホテルスタッフ耳より情報

現代建築と共に鎮座する由緒ある神社

現代建築と共に鎮座する由緒ある神社

現代建築と共に鎮座する由緒ある神社
「車が忙しなく通る桜田通りに、唯一生まれる厳かな空気を醸し出す雉子神社に是非一度足を運んでみてください。」
フロントスタッフ

 今回私が紹介するのは五反田駅から徒歩約5分のところに鎮座(ちんざ)する雉子神社(きじじんじゃ)です。

 桜田通りをしばらく歩くとビルの前に鳥居と社号碑、幕末頃の元治元年(1864年)に氏子の方々から奉納された狛犬をご覧になることができ、ビルと神社の組み合わせが不思議な近代的美しさを感じます。

 しかしながら雉子神社の歴史は非常に古く、室町時代の文明年間(1469年~1486年)この地に日本武尊が現れ、自分を祀るよう告げた後に白雉(しらきじ)となり飛び去りました。このゆかりにより当地を大鳥明神とした後、江戸時代に三代目将軍徳川家光が鷹狩りに訪れた際、白雉が境内に飛び入った事を吉兆とし雉子宮(きじのみや)と改称されたそうです。

 そして現在、境内はビルの1階にあり社殿の上はコの字の吹き抜けとなっており、特に晴れた日は暖かな陽射しが差し込みおだやかに心やすらぐひとときを感じることができます。また、毎年10月の第1土曜と日曜に執り行われる例大祭では露店が並び、奉納舞踊やお神楽を見ることができるので是非ともおすすめです。

御祭神
日本武尊(やまとたけるのみこと)
天手力雄命(あめのたちからおのみこと)
大山祗命(おおやまつみのみこと)
例祭日
10月第1土曜・日曜
所在地
〒141-0022 東京都品川区東五反田1-2-33
交通
JR・地下鉄浅草線「五反田駅」下車 桜田通りを高輪台方面へ徒歩約5分

アーカイブ

ベストプライス保証 公式サイトからのご予約が
一番お得です
MGHメンバーズで
もっとお得に予約
  • ご宿泊日 から
    ご宿泊日数
    ご宿泊人数 / 室
    部屋数
  • ※予約サイト「https://secure.reservation.jp/gardenhotels/」へ移動します。