ご宿泊日
から
ご宿泊日数
ご宿泊人数
/室
部屋数
  • ID・パスワードをお忘れの方
  • 予約確認・変更・キャンセル
  • 法人会員様ログイン
  • 航空券付宿泊プラン
  • 領収書発行(事前決済の方)

※予約サイト「https://secure.reservation.jp/gardenhotels/」へ移動します。

アクセス情報

ホテルスタッフ耳より情報

隠れた観光スポット「定義山」をご紹介致します

 今回は、仙台の隠れた観光スポット「定義山」についてご紹介致します。

 仙台駅からバスで1時間弱で行ける定義山には、縁結び・子授・安産のご利益で仙台では非常に有名な「定義如来西方寺」があり、平日にも関わらず多くの人々が訪れています。庭園を抜けると現れる五重塔は、季節によって表情を変え、初夏の新緑や秋の紅葉と、五重塔を中心に様々な景観を楽しむ事が出来るのも魅力です。

 さらに定義山といえば、なんといっても「定義とうふ店の三角あぶらあげ」と「やきめし」は外せません。このお店の三角あぶらあげは、低温と高温で二度揚げをしている為、表面がカリッ、中身はふっくらで、とても食べごたえある一品です。ネギ等の薬味を持参し自分だけの食べ方を見つけてみるのもおすすめ致します。やきめしは、味噌がたっぷりと塗られたおにぎりで、円形の形をしている事から、「縁結び」として割らずに食べる事が通例となっています。

 歴史もグルメも揃っている「定義山」へ、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

定義如来西方寺 〒989-3213 仙台市青葉区大倉字上下1
仙台駅発バス10番乗り場
定義行き(所用時間約1時間10分)片道1140円
拝観:無料
定義とうふ店 三角あぶらあげ:1枚120円
やきめし:1個220円

「四季折々の景観が楽しめます。ぜひ一度お越しください。」
フロントスタッフ

ページの先頭へ