ご宿泊日
から
ご宿泊日数
ご宿泊人数
/室
部屋数
  • ID・パスワードをお忘れの方
  • 予約確認・変更・キャンセル
  • 法人会員様ログイン
  • 航空券付宿泊プラン
  • 領収書発行(事前決済の方)

※予約サイト「https://secure.reservation.jp/gardenhotels/」へ移動します。

アクセス情報

ホテルスタッフ耳より情報

大倉山から札幌の街並みと地平線を望む

 前回の投稿に引続き、札幌の素敵な景色を望むことが出来る、とっておきのスポットをご紹介いたします。今回は「大倉山ジャンプ競技場」です。

 大倉山ジャンプ競技場は、1931年(昭和6年)にジャンプ台が完成し、1972年(昭和47年)には札幌オリンピックのスキージャンプ会場にもなりました。現在はサマージャンプやナイタージャンプが可能な設備が整えられ、国内大会や国際大会を数多く開催しており、大会や公式練習のない日は、選手も利用するリフトに乗って標高307mの展望台へ上がる事も出来ます。

 注目すべきは、ここ大倉山はジャンプ設備だけでなく、観光施設も充実している事。ジャンプ台の前には、オリンピックやパラリンピックの歴史を紹介や、ウィンタースポーツの疑似体験もできる『札幌オリンピックミュージアム』(平成29年2月21日にリニューアルオープン)。さらには、おみやげ物が揃う売店や、夜景を望みながら上質のジンギスカン・ラム料理を楽しむことができるレストラン『ラムダイニング 大倉山』を有した『大倉山クリスタルハウス』があります。

 もちろん、ジャンプ施設だけあって、展望ラウンジからはまさにここだけでしか見ることの出来ない景色が広がります。目の前には正面に伸びる大通公園や北海道大学など、市内にある観光地を望むことができ、その先には石狩平野や石狩湾、遠くの山々までもが一望できます。さらに、眼下に広がるのはスキージャンプの選手が滑り降りる急勾配のアプローチ。選手の気持ちに近づいた気分になれそうです。

 これからやってくる夏。地平線がどこまでも続く北海道の雄大な景色を望むなら、ここ大倉山がおすすめです。

営業時間 【大倉山展望台リフト】
 夏季(4月29日~11月3日) 8:30~18:00
 冬季(11月4日~翌4月28日) 9:00~17:00

【札幌オリンピックミュージアム】
 (入館は営業終了30分前まで)
 夏季(5月1日~10月31日) 9:00~18:00
 冬季(11月1日~翌4月30日) 9:30~17:00

【クリスタルハウス】
 1F 売店
  夏季(4月29日~11月3日) 9:00~18:00
  冬季(11月4日~翌4月28日) 9:00~17:00
 2F ラムダイニング大倉山 ※年末年始の営業はお問い合わせください。
  ランチ  11:30~14:00(ラストオーダー13:30)
  ディナー 17:30~21:30(ラストオーダー21:00)
 ※12月30日から1月2日は休み
 メンテナンス等により予告なくお休みを頂く場合もございますので、事前にお問合せください。
料金 【リフト往復】
 大人:500円 小学生以下:300円

【札幌オリンピックミュージアム入館料】
 大人:600円 中学生以下:無料
アクセス 【路線バス】
 地下鉄東西線「円山公園駅」下車後、円山バスターミナルよりJRバス[円14]
 「大倉山競技場入口」行
 所要時間約10分 大人210円 小人110円

【自家用車】
 札幌駅から約30分

「札幌には良い景色を望める場所が多くあります。札幌にお越しの際には、是非お立ち寄りください。」
フロントスタッフ

ページの先頭へ