ご宿泊日
から
ご宿泊日数
ご宿泊人数
/室
部屋数
  • ID・パスワードをお忘れの方
  • 予約確認・変更・キャンセル
  • 法人会員様ログイン
  • 航空券付宿泊プラン
  • 領収書発行(事前決済の方)

※予約サイト「https://secure.reservation.jp/gardenhotels/」へ移動します。

アクセス情報

ホテルスタッフ耳より情報

京都ならではの甘味 京都・東山茶寮の抹茶菓子

 暑い夏が終わり、朝晩が過ごしやすく涼しい季節となり、京都観光にはもってこいの時期になりました。そんなお出掛け日和に、甘いお菓子を携えて京都の街を観光してみてはいかがでしょうか。今回ご紹介させていただくのは『京都・東山茶寮』です。京都・東山茶寮は和と洋の素材を匠に組み合わせることで、今まで味わったことのない新しい上質なお菓子を生み出す、『洋風和菓子』のお店として、京都では広く知られた名店です。

 東山茶寮で使用される抹茶は、上質な宇治抹茶100%を使用しています。今から600年前、室町時代に足利義満が宇治茶の良さを認め、京都・宇治の里に「宇治七名園」と呼ばれる茶畑を作りました。その中で現存する唯一の茶園が、堀井七茗園です。東山茶寮で使用される宇治抹茶は、宇治茶の名店、堀井七茗園の抹茶をふんだんに使用しています。1時間で40gしか挽きあがらない大変貴重な石臼挽き宇治抹茶のみを使用し、添加物・着色料などを一切使用せずに、抹茶の味そのものを楽しんでいただけるように作られています。東山茶寮で作られるお菓子はどれも独創的で、抹茶の鮮やかな色合い、そして風味はまさに格別です。この東山茶寮の茶房では、宇治茶に精通した職人が作る出来立てのお菓子を味わっていただくことでき、抹茶本来の素晴らしい風味を一番に感じていただく事が出来ます。

 数ある商品の中で、特におすすめしたいのは『宇治抹茶あんときな粉あんの水まんじゅう』です。水まんじゅうという和菓子の素材の中に、洋風の生クリームを加えたオリジナルの洋風和菓子で、口の中で広がる抹茶やきな粉の香りと、その香りを邪魔しない絶妙な甘さのクリームはまさに和と洋のコラボレーション。一度食べたら、病みつきになること間違いありません。また一番人気は、『抹茶ぜんざい』です。上品な白玉と餡の上に冷たい抹茶を注いだもので、甘さ控えめですっきりとした味わいの大人スイーツです。また冬場も楽しんでいただけるよう、温かいものも用意されています。

 京阪電車の清水五条駅から徒歩7分、清水寺へ向かう参道に面しており、清水寺・東山エリアからのアクセスも抜群の立地です。地元京都のとびきり上質な抹茶を吟味し、それらの選りすぐった素材をふんだんに使用して作られる洋風和菓子はお土産や贈り物にもぴったりです。ぜひ京都にお立ち寄りの際は、本物の抹茶の味を堪能してはいかがでしょうか。

住所 〒605-0846 京都府京都市東山区五条橋東4丁目448
営業時間 店舗 10:00~17:00
茶寮 11:00~17:00
定休日 水曜日
電話番号 075-532-0873
FAX番号 075-532-0873
WEBサイト http://kyo-ohana.jp/about/

「京都といえばお抹茶。京都らしいお菓子、お土産をお求めの方にお勧めです。」
フロントスタッフ

ページの先頭へ