ご宿泊日
から
ご宿泊日数
ご宿泊人数
/室
部屋数
  • ID・パスワードをお忘れの方
  • 予約確認・変更・キャンセル
  • 法人会員様ログイン
  • 航空券付宿泊プラン

※予約サイト「https://secure.reservation.jp/gardenhotels/」へ移動します。

アクセス情報

ホテルスタッフ耳より情報

あじさい寺 ~京の梅雨の花だより~

 5月初めから、早くも夏が訪れたようなすがすがしいお天気が続いている京都にも、まもなく梅雨の季節がやってきます。ぽつりぽつりと屋根をたたく雨の音に耳を傾けながら、お寺を巡るのもまた風情があります。

 今回は、梅雨の時期こそ訪れたいお寺、「三室戸寺」をご紹介します。あじさい寺という愛称でも親しまれている三室戸寺では、約50種類1万株のあじさいが咲き乱れます。その中には、幻のあじさいと称されていた七段花(シチダンカ)の姿も見ることができます。雨の露でお化粧したあじさい達が杉木立ちの間で艶やかに咲く様子は、圧巻の一言です。6月13日~28日の間の土・日曜日(19時~21時)には、今年もあじさい園のライトアップが予定されており、幻想的な風景をお楽しみいただけます。

 もちろんあじさいだけではなく、三室戸寺境内には約180年前に建立された本堂や、重要文化財に指定される5体の仏像がご覧いただける宝蔵庫、撫でると金運・良運がつくと言われている宇賀神様など、見どころがたくさんあります。

 梅雨時期にお越しいただくお客様へ、三井ガーデンホテル京都新町 別邸では和柄の雨傘を貸し出しています。京都の町並みに馴染む雨傘を手に、梅雨の京都観光はいかがでしょうか。

西国第十番札所 明星山 三室戸寺

住所 〒611-0013 京都府宇治市菟道滋賀谷21
電話番号 0774-21-2067
拝観時間 8:30~16:30(4/1~10/31)
8:30~16:00(11/1~3/31)
アクセス (電車)京阪三室戸駅下車、東方面へ徒歩15分
(自家用車)京滋バイパス宇治東ICより3分
※大阪方面よりは京滋バイパス宇治西ICをご利用下さい。

「雨の京都は草木の美しさが際立ちます。」
フロントスタッフ

ページの先頭へ