ご宿泊日
から
ご宿泊日数
ご宿泊人数
/室
部屋数
  • ID・パスワードをお忘れの方
  • 予約確認・変更・キャンセル
  • 法人会員様ログイン
  • 航空券付宿泊プラン

※予約サイト「https://secure.reservation.jp/gardenhotels/」へ移動します。

アクセス情報

ホテルスタッフ耳より情報

祗園祭 後祭 ~ホテル周辺の山鉾~

 蒸し暑い日が続く京都で7月1日より祇園祭が始まりました。

 当ホテル周辺でも祇園祭後祭では山が立ち並び、「宵山」ではホテル周辺が賑やかになります。また「山鉾巡行」のスタート地点の烏丸御池交差点まではホテルから歩いて5分ほどで到着します。

 今回はホテル周辺で祇園祭を楽しんでもらえるようにホテル近くの山を2つ紹介します。

 まず一つ目は、「役行者山」(えんのぎょうじゃやま)。当ホテルを出て左へ進み、一つ目の交差点を右へ行くと見ることができます。こちらの山は450年以上の歴史があり、また鈴鹿山とともに山鉾町最北の山で山の大きさも最大級です。山には役小角・一言主神・葛城神をご神体としており、今年は160年ぶりに山本体を新調されました。

 二つ目は当ホテルを出て同じく左へ進み、一つ目の交差点を左へ行くとまもなく見えてくる、「黒主山」です。こちらの山は謡曲「志賀」の中で大友黒主が志賀の桜を眺めるさまをテーマにしています。飾られている桜の造花は戸口に挿すと邪気を払うと言われています。会所飾りでは復元新調された懸装品やまえの前懸・胴懸を鑑賞できます。

 町内に山が立ち並ぶと雅な風景が広がります。山鉾それぞれに魅力が違いますので、ひとつひとつ堪能していただくのもまた一興かと思います。

役行者山
京都市中京区室町通三条上ル役行者町

黒主山
京都市中京区室町通三条下ル烏帽子町

「日中と夜、それぞれの表情を楽しんでみてはいかがでしょうか。」
フロントスタッフ

ページの先頭へ