ご宿泊日
から
ご宿泊日数
ご宿泊人数
/室
部屋数
  • ID・パスワードをお忘れの方
  • 予約確認・変更・キャンセル
  • 法人会員様ログイン
  • 航空券付宿泊プラン

※予約サイト「https://secure.reservation.jp/gardenhotels/」へ移動します。

アクセス情報

ホテルスタッフ耳より情報

国指定重要文化財「通潤橋」

 観光シーズン、三井ガーデンホテル熊本のおススメ観光スポットは、国指定重要文化財の「通潤橋」です。

 熊本県の東部、上益城郡山都町にある通潤橋は、江戸時代の嘉永7年(1854年)に水源に乏しい白糸台地へ水を送るために架けられた通水橋です。石造りアーチ水路橋としては日本最大級と言われており、肥後石工集団の技術の高さを示す建造物です。橋の上部には3本の石管水路が通っており、この水路内部にたまった泥や砂を除く為に20分程度の大規模な放水を行っていますが、近年ではこの豪快な放水を見に来られるお客様が多くなっています。

 高さ20mの石橋中央部の放水口から水がアーチ型に豪快に噴き出す姿は100年以上前から変わらず、当時の技術力に感動する事間違いなしです。

ホテルからのアクセス
【バス】
 ホテルから徒歩約5分の「熊本交通センター」から熊本バス南14系統
 通潤山荘行で約1時間半、「通潤橋前」下車。
【自動車】
 浜線バイパスから国道443号線・445号線経由(所要時間約70分)

通潤橋放水カレンダー(PDF)

「写真でご覧いただく何倍もの迫力があります。ぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。」
フロントスタッフ

ページの先頭へ